読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2025年に向けた人生戦略

暇なコンサルタントが不確実な時代を生き抜く人生戦略についてお伝えします

イエシル(IESHIL)が良いと聞いて会員登録してみたよ。不動産の購入や売却を考えている人にはおすすめかもしれない。

f:id:competitive:20170408103816p:plain

目次

こんにちは、暇なコンサルタントです。

 

 

2020年以降に不動産を購入しようと思っているんだが

 

今すぐってわけじゃないんですが、不動産を将来的に購入しようと思っていまして。

 

場所としては都内。

 

時期としては、うーん、2020年以降。

 

まあ、よく言われることですけど、今買うのはやや高いと思うんですよね。

 

東京は2020年以降も輝くみたいなことも言われるけれども。

 

東京は世界の主要都市に比べれば割安とも言われるけれども。

 

ただ、絶対マイホームを買いたいってわけじゃないし、仮に値下がりした場合、マイホームの購入を検討しても良いかなぐらいなんで、軽く不動産市況をウォッチしておきたい、そんな感じなのです。

 

という話を友人にしたら、リブセンスが最近開始したサービスのイエシルが良いというんで、とりあえず会員登録してみました。

 

公式サイト:イエシルアドバイザー

 

イエシルの会員登録は死ぬほど簡単だった。

 

イエシルの会員登録は死ぬほど簡単です。

 

まずは、イエシルの公式サイトに行く。

 

公式サイト:マンション売買でお困りの方はコチラ

 

右上に会員登録のボタンがあるので、そのボタンを押す。

 

 

f:id:competitive:20170408105115j:image

 

 

すると、無料会員登録の画面に遷移します。

 

 

 

f:id:competitive:20170408105138j:image

 

メールアドレスを登録しても良いですが、Yahoo Japan(ヤフージャパン)のアカウント、Facebook(フェイスブック)のアカウント、Google +(グーグルプラス)のアカウントでも登録可能です。

 

私はフェイスブックのアカウントで登録しました。

 

登録すると、「仮会員登録が完了しました」という文言が表示されます。

 

すると、自分自身の関心分野や氏名について記載することを求められます。

 

 

 

f:id:competitive:20170408105210j:image

 

 

 

 

 

f:id:competitive:20170408105225p:image

 

 さらに、電話番号を入力します。

 

 f:id:competitive:20170408105356p:image

 

無料相談サービスをスキップしたい方はスキップの方を押しましょう。

 

ここまで記入すると、会員登録が完了です。以下のようなメールが送られていきます。

 

f:id:competitive:20170408111741j:image

 

イエシルアドバイザーというのもあるらしい

 

今回は登録しませんでしたが、イエシルアドバイザーというものもあるようです。

 

どんなサービスなのか。

 

簡単にいうと、不動産売買の専任アドバイザーが色々とアドバイスをしてくれるそうです。

 

不動産業者に出向く前に中立的なアドバイスを行うような役割ですかね。

 

たしかに、不動産業者にいきなり行くとゴリゴリ営業かけてこられる可能性があって、若干怖いし、一旦、こういうアドバイザーをかませるのはありかもしれないですね。

 

相談は無料のようなので、またあらためて相談もしてみようかなと思います。

 

公式サイト:イエシルアドバイザーで不動産売買に関する無料アドバイス!