読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2025年に向けた人生戦略

暇なコンサルタントが不確実な時代を生き抜く人生戦略についてお伝えします

断言するけど、ウェルスナビで米国のETFに積立投資が最強の資産運用だと思うよ。

目次

こんにちは、暇なコンサルタントです。

 

先日、こんな記事を書いたんですね。

 

strategy-for-2025.hatenablog.com

 

まあ、簡単に言うと、ストック収入を増やして行こう、お金に働いてもらおう、という発想です。

 

継続的に収益をチャリンチャリンと生み出す「ストックビジネス」を構築する。これが大切

 

やり方としては色々とあります。

 

株式の配当金でもストック収入ですし、

 

不動産の家賃収入もストック収入です。

 

ただ、欠点があって、株式の配当金である程度のストック収入を構築しようと思ったら、かなりの元手が必要なんですね。

 

不動産の場合は、フルローンでいける場合もありますが、その場合も借金をする必要があります。

 

できれば、借金したくないですよね。

 

というわけで、株式投資や不動産投資はストック収入の構築のやり方としてはやや上級者向けなんです。

 

ロボアドバイザーでの積立投資でストック収入をつくろう。個人的には、ウェルスナビがおすすめ

 

じゃあ、初心者でも可能なストック収入のつくり方とは何なのか。

 

それはロボアドバイザー、それもウェルスナビで積立投資を行うことです。

 

参考:ロボアドバイザーのおすすめのサービスを色々と比較してみた|資産運用×人工知能 - FINTECH LABO|ロボアドバイザーとソーシャルレンディングのサービスを比較

 

投資信託でもいいじゃないかという方がいらっしゃると思います。

 

ただ、手数料が高い。

 

それに、ファンドマネージャーがアクティブ運用を狙うとかやらずに、世界中のETFに分散投資するのが一番リターンが高いと思うんですよ。

 

これはたしかにノーベル賞を受賞した論文でも書かれている有名な話ですよ。

 

とにかく世界中のETFに分散投資。それを積み立てていく、これが一番リターンが良い。長期的に見ると、これが一番なんです。

 

個人が普通にETFを購入しても自動積立ができないし、リバランスも大変です。

 

ウェルスナビならそれらを勝手にアルゴリズムがやってくれます。

 

通常はウェルスナビは100万円からしか投資できないんですが、今月に限っては、30万円からスタートすることができるようです。

 

マイナス金利の時代 に銀行預金に預けっぱなしは愚の骨頂。ウェルスナビに積み立てて世界中のETFに分散投資しよう

 

利子も付かない銀行預金に30万円預けているよりかは、世界中のETFに分散投資して資産運用する方が100%賢い選択ですよ。

 

複利はバカにできません。

 

チリも積もれば山となる

 

スノーボール

 

若いときから始めれば、時間のレバレッジを効かせることができます。

 

20代や30代の方こそウェルスナビでの運用を始めるべきだと思います。

 

まあ、信じるか信じないかはあなた次第なので。

 

私としてはまあオススメですよと言っておきます。

 

口座開設は以下の公式サイトから

 

公式サイト:Wealth Navi